ワックスで脱毛って?

ワックス脱毛は乾くと硬化するタイプのワックスを用いた脱毛法です。肌にワックスを塗り、当て布を上から置きます。ワックスが固まる際に毛と一緒に固まったところを、布ごと剥がすと、毛も抜けているというわけです。

 

イメージとしては、ガムテープで皮膚の毛を剥がすのと似ていますね。

ワックス脱毛のメリット

光脱毛や針脱毛が何回も通わなければならないのに対して、ワックス脱毛はその日のうちに肌をツルツルにできます。そのため、ウェディング寸前の脱毛や、夏のシーズンに入る前の短期間での脱毛などに適しています。

 

・うぶ毛まできれいに脱毛できる

 

光脱毛だと細いうぶ毛の処理まではなかなか難しいこともありますが、ワックス脱毛なら、肌に生えている毛がすべて処理できます。

 

・日焼けしていても脱毛処理できる

 

レーザー脱毛、光脱毛は、日焼けした肌には施術することができません。しかしワックス脱毛は、日焼けした肌であっても問題なく脱毛処理できます。

ワックス脱毛のデメリット

・また生えてくる

 

ワックス脱毛は、一時的な脱毛ですので、毛が再生する毛周期に合わせてまた毛が生えてきます。逆に、永久脱毛をしたくない場合にも使える脱毛方法です。

 

・施術の痛み

 

肌に対して固まったワックスを剥がす脱毛方法なので、脱毛の瞬間に一時的な痛みを感じます。また、肌への負担も大きくなりますので、しっかりとした肌ケアをしましょう。

関連ページ

IPL脱毛の特徴
人気の全身脱毛サロン「脱毛ラボ」の体験者の口コミ体験談を徹底的に調査!暴露しました!全身脱毛で失敗する前にチェック!?
ETL脱毛の特徴
人気の全身脱毛サロン「脱毛ラボ」の体験者の口コミ体験談を徹底的に調査!暴露しました!全身脱毛で失敗する前にチェック!?